2013/08/26

第68回関東合唱コンクール静岡県大会

昨日8月25日(日曜日)、第68回関東合唱コンクール静岡県大会が清水文化会館マリナートで開催されました。

浜松合唱団は一般の部の一番最後に出演しました。

当日も午後1時ごろからコンクール会場の近くで練習をして、本番に臨みました。

本番では天井の高い歌いやすい会場で、課題曲は「O magnum mysterium」、自由曲は混声合唱のための「なんにもない」を歌い、それぞれのまったく違う世界を伝えられたように思います。

今年から大学部門・職場部門・一般部門が大学職場一般部門に再編され、大学ユース合唱の部・室内合唱の部・混声合唱の部・同声合唱の部に分かれているうち、静岡県大会では室内合唱の部・混声合唱の部・同声合唱の部で6団体出場しているうちの3団体が県代表となるということで、結果が出るまでどこが県代表になるのか予想がつかない中で結果発表を待ちました。

結果は金賞で県代表、全日本理事長賞までいただくことができました。

関東大会も県大会と同じ会場で歌うことになりますが、さらによい音楽が伝えられるようにしていきたいと思います。

0 件のコメント: